年金だけが収入ですと利用は難しいガイダンス30

年金生活者と言うのもお金に困ることがあります。

最近では破産老人という言葉も広がる程度には大変になっています。

ですから、お金を借りたい、と考える人も多いのです。

しかし、年金のみでは厳しいことが殆どです。

他に収入源があったりしますと一時的な借金ができることもありますが、年金収入のみでは貸してくれないことが多いので、覚悟することです。

ですが、絶対に貸してくれないというわけではないので良い業者をよく探してみることです。

年齢制限もネックにインフォメーションXX

間違いなくネックとなるのが、年齢になります。

年金受給の基本が65歳です。

これが丁度カードローンなどの制限年齢になっていることが多いからです。

何故かといいますと一気に返済能力が下がる年齢になってしまうからです。

これこそが年金収入のみの人がお金を借りることが難しい理由でもあるのです。

但し、70歳までは良い、としているところも意外とありますから、よくよく業者を探せば意外と良いところが見付かる可能性はあります。

年金受給者OKの銀行系カードローンマニュアルZQ

銀行系のカードローンであれば年金自体を高く評価してくれる可能性はあります。

年金の受け取りを自分のところの口座にしてくれれば、という条件で貸してくれるところは意外とあります。

銀行系のカードローンは意外と年金受給者に対して審査が甘いことがあります。

別に具体的に年金は良い、としているわけではないのですが、安定した収入である、という評価をしてくれる可能性が高いです。

狙い目としては、やはり銀行系のカードローンとなるでしょう。

公的な融資制度の利用も検討すべき資料集23

実は公的に融資制度があったりします。

地方自治体がやっていることがありますから、これをまずは確認するとよいでしょう。

生活資金の支援をしてくれるようになっています。

但し、これはなかなかハードルが高いです。

無保証人で貸してくれるわけではありませんから、これが厳しいことが多いのも確かです。

しかし、検討するべき余地はあります。

どうしても民間の業者から借りられないのであれば、素直に行政に頼る、と言うのもありです。

お金を借りるのは怖い

カードローンを利用したことはないし、これから利用することもないと思っているので、あまり詳しく調べたことはないのです。ただ、ぼんやりと、怖いことだという親からの刷り込みがあります。特別裕福ではないけど、買う時は一括で買わないといけないと教えられてきたので。奨学金もローンの一種なのでしょうか。それでも返済が大変で、借りたときの倍の期間を付き合っていかなければならない。それはとても心理的に不安な状況がずっと続くような思い込みがあります。だからちょっと怖いです。